お知らせ

炭火焙煎コーヒー豆の通販「合資会社 川久保商店」お問い合わせ・ご注文 tel:042-622-0951 9:00〜18:30(日曜・水曜定休)
川久保商店公式Line 川久保商店公式Twitter 川久保商店公式face book 新規登録 ログイン

お問い合わせ・ご注文 042-622-0951
9:00〜18:30 (日曜・水曜定休)

お知らせ 年月別メニュー

2010年 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月

2011年 01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月

2012年 01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月

2013年 01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月

2014年 01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月

2015年 01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月

2016年 01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月

2017年 01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月


2012/06/01

新緑から梅雨へ

何時も何気に通過している場所ですが、白い壁に日差しが反射していて眼にとまりました。新緑に少し濃い緑が加わり壁の白さとのコントラストがとても印象的でした。この蔵の近くでは田植えが終わり稲も力強く空に向かって伸び始め、そこをツバメが水面を切る様に飛んでいます。気のせいでしょうか何時もの年より少ない感じがします。高尾駅発の陣馬山行きバスは平日でも山登りの方々を沢山乗せ登って行きます。新緑から梅雨への時期、思いっきり深呼吸したくなる八王子の今です。

この記事のURL


2012/06/15

梅雨時の焙煎

1年を通して一番コーヒー豆の煎り上がりに苦労するのが今です。焙煎度を計算して炭火から外し、予定のグラム数になっていれば冷却に入るのですが、湿度が高い為、送風していると豆の中に湿気が戻ってしまい冷やした予定グラム数より重たくなってしまうのです。豆自体は予定通りの煎り状態になっていますが、焙煎度として計算すると少し浅煎り数値となってしまうのです。そんな時は雨が一番似合う花「紫陽花」でも観て、ほっとしましょうか。

この記事のURL


お知らせ 年月別メニュー

2010年 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月

2011年 01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月

2012年 01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月

2013年 01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月

2014年 01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月

2015年 01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月

2016年 01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月

2017年 01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月


ホーム 当店の特徴 焙煎をみる 商品一覧・ご注文 焙煎こぼれ話 店舗情報 個人飲食店様へ リンク集
特定商取引法に基づく表示 ガラケーサイト サイトマップ
浅煎り珈琲 自家焙煎珈琲 コーヒー豆ギフト シルキーブレンド 三段焙煎

東京都八王子市のコーヒー豆店「川久保商店」は下記地域の方におすすめします
八王子市 あきる野市 青梅市 羽村市 福生市 昭島市 日野市 多摩市 武蔵村山市
東大和市 立川市 府中市 国立市 町田市 稲城市 神奈川県相模原市

Copyright (C) Kawakubo Store All Rights Reserved.